月別記事一覧

摩比呂の素朴な日記にようこそ。

月別アーカイブ:2020年09月

  • 日記

    例を挙げると、牛だったら、牛テール肉には、多量のコラーゲンが含有されている。テールシチューってすごく美味しいものである。ぷるぷるの身がやわらかく煮込まれていて、私は大好きである。であるが、カロリーは残..

    記事を読む

  • 日記

    コラーゲンは体に良い効果をあたえてくれる、肝心な成分である。肌に良い事は、皆さん、もうとっくに御存知である。コラーゲンのサプリメントが店頭に居並んでいたり、化粧水やクリームにコラーゲンが入っていたり、..

    記事を読む

  • 日記

    顔等に表れてしまうシワ、そして肌のたるみ、この女性の大敵であるシワ、たるみは、どうして造られるか御存知だろうか?それは、まず年齢に関係している。そして紫外線にも大幅に関係している。年齢を重ねるにつれて..

    記事を読む

コラーゲン 食べ物 意味ない

例を挙げると、牛だったら、牛テール肉には、多量のコラーゲンが含有されている。
テールシチューってすごく美味しいものである。
ぷるぷるの身がやわらかく煮込まれていて、私は大好きである。
であるが、カロリーは残念ながら高い料理である。

この二つは分子レベルでちがいが在り、他は一緒である。
分子がらせん状の細長い為、分子3本が三つ編みのように合わさっている形状に為っているものがコラーゲンである。
これを熱すると、合わさっていた3本の分子が外れる。
この分子がバラバラの状態になったものがゼラチンである。
食品としては、二つは同じ物と云う事に成る。

骨の中は、コラーゲンと、カルシウムをはじめとしたミネラル成分で形成されている。
骨粗鬆症か、どうか決断する為、骨密度を計るが、これは、骨の中のミネラルの量を測定するのである。

このミネラルを結合させる任務をしている成分がコラーゲンである。
高血糖状態が暫く(しばらく)つづくと、コラーゲンの質が悪化して、骨の強さが次第に、なくなる。
骨量を計った結果、これが多かったとしても、安心は出きない。
なぜなら、これらを結合させているコラーゲンが悪く為っている為、結合する力が弱く、骨も弱くなるのである。

コラーゲンの美肌効果のほうが超有名であるが、関節痛に効く事は近頃、注目されている。
高齢に拠って、関節軟骨が磨り減り、痛みがでてくのである。
これを防ぐのもコラーゲンである。

代謝が悪くなると、新しいコラーゲンが必要な分、作られず、軟骨がすり消耗してしまう為に生じる痛みである。
本来、軟骨で守られている骨であるが、コラーゲンが足りなくなると、骨と骨が直接、すれ合ってしまい、痛みが生じる。



[PR]
  • バッグ レディース 人気
  • スニーカー メンズ 人気
  • マスク 日本製
  • ピッタマスク
  • リュック メンズ

  • カテゴリ

    タグ

    コラーゲンとはタンパク質

    コラーゲンは体に良い効果をあたえてくれる、肝心な成分である。
    肌に良い事は、皆さん、もうとっくに御存知である。

    コラーゲンのサプリメントが店頭に居並んでいたり、化粧水やクリームにコラーゲンが入っていたり、身近な物にもコラーゲンが入っている。
    また、食物で、コラーゲンボールと云うものも、でてきた。
    コラーゲンが固まっていて、スープに入れたり、鍋に入れたり、ラーメンに入れたりと、気楽にコラーゲンが食されるべんりな製品である。

    [アミノコラーゲン]と云うものを御存知だろうか?
    店頭に居並んだサプリメントで見掛けた事もるかも知れない。
    アミノコラーゲンとは、その名の通り、コラーゲンの成分と、アミノ酸が入ったサプリメントの事である。
    この[アミノ]とは、アミノ酸の[アルギニン]と云う意味であるためす。

    フィルム業界では、何年経っても、美しさが失われない、綺麗に写真を残す事が調査されつづけている。
    美しく写真が末永く残る為、フィルムの調査が実行されているのである。
    その為、コラーゲンの調査は、日常、進化している。
    フィルムのコラーゲンの調査から始まり、今では、写真業界も肌へのコラーゲン効果の調査、そして、肌細胞へのコラーゲン効果を調査し、これが、進化しているのである。

    初めの話にもどるが、サプリメントの[アミノコラーゲン]のアルギニンと云う成分は、非必須アミノ酸に分類される。
    これを、体に取り入れる事で、肌の細胞を活発にしてくれるのである。



    [PR]
  • トートバッグ かわいい
  • スニーカーサンダル
  • 冷感 マスク
  • エコバッグ 人気
  • リュックサック 人気

  • カテゴリ

    タグ

    コラーゲン 効果 医学的

    顔等に表れてしまうシワ、そして肌のたるみ、この女性の大敵であるシワ、たるみは、どうして造られるか御存知だろうか?
    それは、まず年齢に関係している。
    そして紫外線にも大幅に関係している。
    年齢を重ねるにつれて、また、紫外線を受けるにつれ、コラーゲンが硬くなる。
    また、コラーゲンの量も消耗してしまう。
    その結果、肌がたるみ、シワが出きてしまうのである。

    コラーゲンがおおく入っている食物はどのようなものがあるだろうか?
    1番入っているものは、なんと云ってもふかひれである。
    ふかひれはサメの軟骨であるためす。
    と、云っても、高級なふかひれは、一般人はそうそう何時も口にする事は出きない。

    このような時、[手羽先のカラアゲ]はどうだろうか?
    作り方は割りと簡単である。
    まず、鶏肉に下味を付ける為、酒、醤油、摩り下ろし生姜、みりんをボウルに混ぜ合わせ、そこに手羽先を入れ、30分以上漬けておくるのだ。

    フィルムと云うものは、何十層にもなるコラーゲンの膜で出きているのである。
    その膜は肌の角層と同じ薄さ、20ミクロンと云われている。

    フィルムにも、美肌にも、コラーゲンがポイントに為っているのである。
    全くちがう領域にもこういった具合にしてコラーゲンを介しての共通点が見つかった。



    [PR]
  • トートバッグ かわいい
  • スニーカーサンダル
  • 冷感 マスク
  • エコバッグ 人気
  • リュックサック 人気

  • カテゴリ

    タグ

    このブログはSEOに強い無料ブログテンプレート で作られています。
    Copyright © 摩比呂の素朴な日記 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます