お探しの情報は見つかりましたか?

体内にあるコラーゲンは、骨や軟骨におおく実在する。
また、他にも血管の壁や、けん、歯の皮膚や真皮にもおおく実在する。

コラーゲンがテレビや雑誌で、これだけ尊重されているのは、体の中の蛋白(たんぱく)質の3分の1がコラーゲンと云われているからである。
美肌だけでなく、コラーゲンは、健康をキープする為に必要な成分であるためす。

コラーゲンの中で水に溶ける性質のものが有るから、これらはスープにすると良いだろう。
例を挙げると手羽先のスープを作成する時に野菜をたっぷり入れれば、釣り合いも良いものである。
スープまでガッツリとコラーゲンが溶け出して含有されているから、汁も残さず口にしよう。
体内にコラーゲンが入ってくると、新しくコラーゲンが生成される材料となる。
コラーゲンが体の中で造られる時に、他にも必要なものが有る。
それは、ビタミンC、亜鉛、そして鉄である。

このような時、[手羽先のカラアゲ]はどうだろうか?
作り方は割りと簡単である。
まず、鶏肉に下味を付ける為、酒、醤油、摩り下ろし生姜、みりんをボウルに混ぜ合わせ、そこに手羽先を入れ、30分以上漬けておくるのだ。

そして、気を付けなければいけない事も在り、コラーゲンの少なくない食材はカロリーも高いと云う事である。
牛テールや、手羽先をはじめ、肉類は高カロリーのものが少なくないものであるから、肌に良いとおもって食べつづけて肥満になる事も考えなければならない。



カテゴリ

タグ