お探しの情報は見つかりましたか?

コラーゲンをより効果がでるように取る事は、美肌に関心がある皆さんは、知りたい事の1つだろう。

私もコラーゲンの錠剤を買い付けている。
一日に2つを水準に呑み込むようにしている。
朝と夕方の食後に、コラーゲンの錠剤を呑み込む事にしている。

一般的に云われている[コラーゲンは美肌に良い]と云う話が有る。
これは、皮膚の下の、真皮にあるコラーゲンが7割もある事から、美容にはコラーゲンと云われているのである。
コラーゲンが占める割合が大きければ、大きいほど、コラーゲンを取った時に効果が現れやすいからだろう。

魚の街、静岡県焼津市の[エコテック]が開発した食物である。
この会社はフィッシュコラーゲンを原料として、刺身コラーゲンを開発した。
フィッシュコラーゲンとは、マグロ等の魚のうろこ、もしくは皮から抽出した為、喜ばしい事に添加物は一切合財入っていない。
添加物が入っていない事で、落ち着いて口にする事が出きる。

コラーゲンの美肌効果のほうが超有名であるが、関節痛に効く事は近頃、注目されている。
高齢に拠って、関節軟骨が磨り減り、痛みがでてくのである。
これを防ぐのもコラーゲンである。

代謝が悪くなると、新しいコラーゲンが必要な分、作られず、軟骨がすり消耗してしまう為に生じる痛みである。
本来、軟骨で守られている骨であるが、コラーゲンが足りなくなると、骨と骨が直接、すれ合ってしまい、痛みが生じる。



カテゴリ

タグ